名古屋栄周辺 イベント情報過去のイベントはこちら

展覧会

現代美術のハードコアはじつは世界の宝である展 ヤゲオ財団コレクションより

2014年0906日(土)~2014年1026日(日)
名古屋市美術館
住所: 名古屋市中区栄二丁目17番25号(芸術と科学の杜・白川公園内) 
[イベント開催位置を見る]
アクセス: 地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」下車、5番出口から南へ徒歩8分
地下鉄鶴舞線「大須観音」下車、2番出口から北へ徒歩7分
地下鉄名城線「矢場町」下車、4番出口から西へ徒歩10分

[詳細情報サイトを見る]

世界トップクラスとされるヤゲオ財団(台湾)の現代美術コレクション。その中から、常玉(サンユウ)、フランシス・ベーコン、ザオ・ウーキー、アン ディ・ウォーホル、杉本博司、蔡國強、ロン・ミュエク、ピーター・ドイグ、マーク・クインなど、代表作ばかりの73点を展示します。現代美術の名品の数々 を楽しんでいただくとともに、世界的なコレクターの慧眼によって選び抜かれたコレクションの素晴らしさを存分に味わっていただける展覧会です。

展覧会のタイトルは「現代美術のハードコアはじつは世界の宝である展」。ハードコアとは中核、中心といったような意味ですが、今回の展覧会で、まさ に現代美術の中核ともいえる作家の作品が見られる、という意味合いが込められています。そして、じつは世界の宝である、という言葉によって、こういったコ レクションが個人の宝物であるだけではなく、世界の人々にとっての大切な宝物であるということをお伝えしたいと思います。美術品は人の手から手へと渡って いきますが、私たち人類の宝物であることに変わりはありません。皆でその宝物を分かち合うことができれば、素晴らしいと思います。この展覧会はそのまたと ない機会となるでしょう。